NEWS | お知らせ

ユニバーサルデザイングレーチングの滑り抵抗値BPNについて

2021.08.04

ユニバーサルデザイングレーチングの滑り抵抗値BPNはいくつですか?

というお問い合わせにお答えさせて頂きます。

ユニバーサルデザイングレーチングは滑り抵抗値BPN=40をクリアしたグレーチングです。

2003年に製品開発したユニバーサルデザイングレーチングは、それまでの鋼製グレーチングの概念を変えた全く新しいコンセプトをもったグレーチングです。グレーチングの形状を三角形状(トライアングル)にすることで、車椅子やベビーカー、シルバーカーなどの車輪がはまり込んだりせず、安全で安心して通行できる。また、部材に凹凸模様を施すことにより雨や雪の路面コンディションにも左右されない、滑りにくい安全構造を実現した商品です。

滑りににくい凹凸模様

部材に独自の凹凸模様を施すことにより、従来品より段違いの滑り抑止機能を強化しました。

高い安全性を実現

ユニバーサルデザイングレーチングは滑り抵抗値BPN=40以上を超えたグレーチングです。

ユニバーサルデザイングレーチング BPN=45

普通目グレーチング BPN=33 細目グレーチング  BPN=28 

「東京都福祉のまちづくり条例施設整備マニュアル」、「アスファルト舗装要綱」では歩行者が安全かつ円滑に利用できる床の材料及び仕上げを選択するように定められ、具体的には歩行者側の道路舗装で湿潤状態BPN=40以上が望ましいとされています。

滑り抵抗性(Skid Resistance)とは、舗装面と自転車のタイヤ等の間に発生する摩擦抵抗値です。滑り抵抗値BPN(British Pendulum Number)は、試験機「振り子式スキッドレジスタンステスタ」で測定して得られる滑り抵抗値です。測定方法としては、湿潤状態を想定し試料面に水を散布した状態で測定を行い、振り子の先のゴムスライダーを所定の位置から振り下ろし、スライダーと試料間の摩擦による減衰を目盛りによって読み取ります。

キャスターのはまり込みを防ぎ安全に通過できます。

雨の日でも安心して通行できます。

危険回避のために取替の需要が増えています。お気軽にご相談下さい。

「ユニバーサルデザインデザイングレーチング」はこちら

お問い合わせはこちら>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

グレーチングで快適な環境を創造する
株式会社カワグレ
本社/ 〒955-0033 新潟県三条市西大崎3-16-55
TEL / 0256-38-5011
FAX / 0256-38-5013
http://www.kawagure.co.jp
Email / niigata@kawagure.co.jp

インスタグラムはこちら





     

過去の記事